スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • | - |
  • |
  • - |
  • - |
  • - |
  • - |

第三回食い倒れ放浪記3

JUGEMテーマ:グルメ
.jpg.jpg


  毎日暑い日が続きますね(~ヘ~;)夏真っ盛りです!
皆さん夏バテしてないでしょうか(´ω`)?愛するファンの皆様をよそに黙々と取材を続け、夏バテからどんどん遠ざかる最上です( ̄^ ̄)

  皆さん、SUMMER VACATIONをENJOYしてますか?夏バテしてませんか\(^O^)/?

こんな暑い夏だからこそガツンとPOWERの出る究極の一品を今回はご紹介致しましょう(^O^)

 またしても前回に引き続き天童市にやって参りました。間違いなく第二の故郷と言っても過言ではないでしょう( ̄^ ̄)

今、都会ではスカイツリーと言う名の大きな電波塔を建造中ですよね!見に行かれた方も多いはず(^O^)/実は、この天童市にもあったんですよ!食欲と言う電波を発してる肉のタワーが( ̄□ ̄;)!!

と言う訳で匂いと噂を嗅ぎ付けて今回も天童市にお邪魔したと言う訳です\(~o~)/そこにお店を構えるのは『勝蔵』さん(o^o^o)

  本当に肉のタワーが存在するのでしょうか?私が徹底追跡したいと思います。オーダーはもちろんそびえ立つチャーシューこと、勝蔵ラーメン!他のメニューには目もくれずにオーダーします。
店内を見渡せば広々としていて居心地もバツグン!テーブル席には親切に何種類かの雑誌を置いてくれてます。小さな所にも心遣いを感じる事ができます。心躍らせひたすら注文の品を待ちます。
  待つ事数分・・・待ちに待った注文の品が登場!!
私は言葉を失いました・・・




  やっぱりそびえ立ってる!一言で言い表すと「豪快」です!そしてチャーシューが絶妙です、油っこすぎず、いい塩梅味もボリュームも文句無し!食べ終わる頃には満腹感と達成感に包まれる事でしょう。
中央に高々とそびえ立つ野菜と言う名の山、それをお守り致しますと言わんばかりのチャーシューの壁、そこまでして野菜を守りたいのかチャーシュー等よ(´Д`)丼からそんなオーラが滲み出てます。


   気になるそのお味は、味噌ベースのスープに野菜の旨味、肉の旨みが出てて、最高の仕上がりに('∀'●)アルデンテに茹であげられた麺のプリプリ感が口の中で踊りだします。誰か私を飽きさせて(´;ω;`)いくら泣き叫んでもこの楽しさには飽きが来ません。こんなに楽しく満足しての気になるお値段は(¬¬)…



  なんと900円!驚きの値段じゃありませんか( ̄□ ̄;)!!?今どきこんなスペシャルなラーメンが千円でお釣が来るなんて開いた口が塞がりません(_´Д`)ノ~~皆様、写真をよくとご覧下さい!間違いではありません(_´Д`)ノ~~目の前の現実から目をそむけないで下さい!是非とも皆さん肉のスカイツリーを体験してみて下さい(≧▼≦)



最後に「最上の飯」のコーナーです。第三回は…







なめ茸です!あの子は飯だけではなく豆腐や大根おろしにまで浮気します!シンプルなだけに私達を虜にするのが上手い(_´Д`)ノ~~今日あたり食卓に並べてみては(¬¬)?


第四回もお楽しみに!

第二回食い倒れ放浪記3

JUGEMテーマ:グルメ
200902031323000.jpg
 
  一億二千万人の食い倒れ放浪記ファン皆様こんにちは!m(__)mお陰様で無事第二回目を迎える事が出来ました(^-^)
今年は、おかしな気候ですね、桜の開花もだいぶ遅れましたし。そのせいか分かりませんが私の食欲もますますおかしな感じが…
って、毎回か!!

 さっそくガンガン参りましょう\(^O^)/まだまだ食欲旺盛なこの時期、安くて旨い物をガツンと食べたくありませんか(*^_ ’)?そこで今回は私の第二のふるさと天童市にお邪魔致しました(^^)v

 今回取材に協力してくれたお店は、天童市では超有名店(о^∇^о)その名も『セノ食堂』さんにお邪魔致しました(^O^)
数年前にお店をリニューアル致しまして益々賑やかさを増しています(´∀`)不況なんて関係ありませんと言わんばかりの賑わいでした!!

 数ある沢山のメニューの中で私の一押しは…「牛煮込み定食」です(_´Д`)ノ~~お値段据え置きの850円(*^_^*)

えっ?こんなに安いんだから量は少ないだろ?って(¬¬)?

皆様甘すぎますね、非常に甘すぎますね(-_-+

私のFace位甘す…

 
 で、気になるお盆の上をご紹介致しましょう!!まずは主食の純白の輝かしいご飯、我々の間では銀シャリと呼んでます。基本の漬物、おひたし、煮物の小鉢が並びます(^O^)

 このTEAMセノには毎回感動を覚えます(´∀`)いつかグルメ界の五輪、B-1グランプリに出場する事を心よりお祈り申し上げ候!


 ここからは皆さんお待ちかね妄想グルメをお伝えします(_´Д`)ノ~~この旨さを画像でしかお伝えできないのが残念です(;´∩`)
さっ皆さん妄想して下さいね(^m^)

 お肉は煮込みなので牛スジを使ってるのかなと思いきや牛バラを使用しています!スープは醤油ベースで甘じょっぱい感じに仕上がってます!これがご飯に合わないで何が合うんですか(●´mn`)

 ご飯にかけても無問題( ̄^ ̄)牛バラ肉を掘り下げていくと下には、スープに凍みた玉ねぎ、豆腐、こんにゃく、ネギが隠れてます(。≧∇≦。)んもう、恥かしがりやさん!!玉ねぎに関しては歯応えも残しつつスープが凍みてて何とも言えません゜+。(*′∇`)。+゜

某ローカル番組の、〇ヨ玉にも出ましたb(・∇・●)
是非皆さんも一度行って体感して下さいね!私はスグ行きます(_´Д`)ノ~~

第三回もお楽しみに


最後は『最上の飯』のコーナー!第二回は…









「松前漬」です!

あのネバネバNeverがたまりません!ネバネバ系は何故か食欲増進にさせてくれます!スルメイカ、数の子、コンブ、人参etc…身体にいい物しか入ってません!
熱々ご飯に乗せて召し上がれ(^O^)

第三回もお楽しみに!

第一回食い倒れ放浪記3

JUGEMテーマ:グルメ
200902031226000.jpg


  皆様、まだまだ遠いこの季節いかがお過ごしでしょうか\(~o~)/?

お陰様で食い倒れ放浪記も三年目を迎える事が出来ました(ノд<。)゜。

  ここまで来れたのも私の弛まぬ努力、私の強靱な胃袋、そして皆様の本当に細やかな声援があったからこそだと強く実感しております( ̄^ ̄)

今年も皆様には、より多くのグルメをお届けしようと思ってる次第であります。食い倒れ放浪記3もよろしくお願いしますm(__)m


 さて、早速第一回食い倒れ放浪記3参りましょう!今回は泣く子も黙る、東根の超有名店(´ω`)

果樹王国東根で知る人ぞ知る蕎麦の老舗『伊勢そば』さんにお邪魔致しました(^-^)

 通には嬉しいプチ情報!!明治の終わり頃、冬期間だけの蕎麦を打ちはじめ、現在に至ります(-_-+地元尾花沢産のそば粉を使い、つなぎは一切使わないので、蕎麦打ちにはかなりの力を要します)ω(冷えた井戸水でつなぐ蕎麦は引き締まり、太く固いのが特徴!

 あのWBC初代監督の世界のも訪れて食べたとか(´Д`)
店内はここ数年前に新しい場所にリニューアル致しまして、さらに店内を賑わせています(^皿^)外の駐車場の看板は何とも言えない味わいがあり歴史を物語ります(´`)

 さっそく店内に入りました(^O^)何という事でしょう(_´Д`)ノ~~まだお昼前だと言うのに満席で座る場所がありませんΣ( ̄□ ̄;)完全に出遅れました、口コミで来たお客さんOrリピーターのお客さんでしょうか、皆さん懸命に食べてました(^Q^)/^

 ここの名物は何といっても『もり天』です!来店者の約八割はもり天を食べてると思います(^O^)太くコシのある蕎麦は一瞬にして私を虜にしました(●^ー^●)
そして気になる蕎麦汁は、昔は生醤油だけだったのですが、現在は煮干し、昆布、鰹ダシの効いた蕎麦汁にアクセントが嬉しいネギが私達を楽しませてくれます(^O^)/そこにお好みでパンチを効かせる一味をかけて一気に食べる!

 ここの蕎麦はすする蕎麦と言うより、食べる蕎麦とでも言いましょうか(≧▼≦)それをさらに盛り上げるのが、伊勢そば特製かき揚げです(о^∇^о)今回は大人の都合で掲載なりませんでしたが、ビックリする位…なのです(*^_ ’)

後はご自身でお確かめ下さいm(__)m気になる値段は750円になります!昔に比べると若干の値上がりはあるにしろ、まだまだファンは増え続けます(^^)vチャレンジャーの方は是非とも特盛りをご賞味下さい(^-^)

第二回もお楽しみに!



 最後に今回から3が始まったと言う事で新たにミニ企画を立ち上げました( ̄^ ̄)

その名も…『最上の一品』です!これは私が独断と偏見で好き勝手に選んだ最高(最上)にご飯に合うおかずをご紹介していきたいと思います。私と同意見の方がいるのなら、これに以上の喜びはありません(≧▼≦)


第一回は…










『ごはんですよ』
です(^-^)

これは文句なしの一品かと勝手に思ってます(^-^)炊きたてのご飯に乗せるだけでもうお口の中はパラダイスこれほどまでに海苔の旨さが全面に出てる佃煮が未だかつてこの値段で食べた事があるでしょうか( ̄□ ̄;)!!

大人の方はピリ辛もありますので、子供から大人まで楽しめる最強の瓶詰めなのですo(^∇^o)(o^∇^)o
以上!最上の一品のコーナーでした。


こちらも第二回をお楽しみに!!
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
Recent Entries
Categories
Archives
Profile
Links
Other
Sponsored Link